17.07.17 花美アクアリウム by NAKED

お酒を飲みながら楽しめる大人のデートスポット

音・光・映像と生きものが融合した都市型エンターテインメント施設・アクアパーク品川とコラボレーションし、今冬「SNOW AQUARIUM by NAKED」として、冬ならではの水族館の新しい楽しみ方を創出しました。
今回は、「和モダン」で日本の玄関・品川を彩ります。第一弾として、4月22日より「花美アクアリウム by NAKED」を開催いたします。日本の「和」の感覚を花にのせ、プロジェクションマッピングを使った、花と水の美しさを体感できる新しい水族館を演出します。
「花苑」カフェバーでは、水のラインと花びらが流れ込む涼しげで落ち着いた空間の中で、花をモチーフにしたオリジナルドリンクをお楽しみいただくことができます。お酒を飲みながら館内を回ることができ、大人のデートにもぴったりです。和服をまとって訪れたくなるような世界観を満喫いただけます

飛水花(ひすいか)

最初にお客さまをお迎えするエントランスゾーン『飛水花(ひすいか)』。氷から溶けだした水が花を形づくる映像が流れ、情緒感あふれる「花美アクアリウム」の“流れ”の始まりを告げる演出となります。水槽の両サイドには、和の雰囲気の植物で作ったシリンダーを入れたガラスボールの器に生花を活けて彩ります。花の種類は、イベントスタート時には白いハナミズキ、その後は旬のお花に変更していきます。

水際花(すいさいか)

水槽×花を配置したアトリウムのような空間「カラーズ」は、初夏の花である朝顔と藤棚をイメージした花の道『水際花(すいさいか)』に。生物はユニークで色鮮やかな金魚たちを展示します。水のしずくのような煌めきが花を咲かせるとともに、流れるラインのプロジェクションマッピング映像がこの先につづく「カフェバー」へと誘います。

花苑(はなぞの)

『水際花(すいさいか)』を抜けると、花びらが流れ込む川のマッピングが投影された階段が現れます。降りた先には、発光サンゴが展示される水槽があるカフェバー。流れ込むラインの連なり、舞い込む水滴と花びらなど“和モダン”の演出を施し、洗練された空間が広がります。柱には、手を触れると映像が動くインタラクションの仕掛けを施し、昼は花々が水辺に美しく咲き、夜はそこに蛍が現れるなど、初夏の瑞々しさを演出します。

水陰(みかげ)

ジャングルゾーンには、大水槽の上に羽衣のような布を設置し、立体的に映像を投影。まるで水の中にいるかのような幻想的な空間を演出します。映像は、“ジャングルへと流れ着いたラインによって水中に花を咲かせ、その花々が魚となって泳ぎ出す”というストーリー。水中を漂う花びらと魚、そして美しい水に覆われた、スタイリッシュなジャングルです。

イベント名
花美アクアリウム by NAKED
開催期間
2016.04.22〜2016.07.13
会場
アクアパーク品川
BACK NUMBER